ドラクエ10ブログも書いてます

はてなブログ設定 初心者おすすめ やっておきたいカスタマイズ 其の5  ゲームブロガーなり方道標 #8

目次

デザイン

少しだけ知識は必要になることになりますが…

ブログサイトのダッシュボードにデザインという項目があると思います。

 

配布してくれてる HTML や CSSを

コピペして貼り付けるだけで、プログラムの知識が深くなくてもデザインを変えることが出来ますよ

 

このデザインでは

・デザインテーマ

・カスタマイズ

・スマートフォン

のデザインを変えることが出来ます

では、実際にやってみましょう

設定するブログを選びます

ダッシュボードを開きます

左側の一覧で上から3項目目でマイブログのリストの中から設定したいブログを選ぶ

画面右側のマイブログからデザインを変えたいブログを開きます

(メインブログや、ブログが1つの場合はそのままで大丈夫です)

デザイン

ダッシュボードにある

デザインをクリック

デザインテーマ

上の方にある3つのアイコンがあると思うのですが

パレットの所(デザインテーマ)にアンダーバーが来ていると

ブログサイトの公式テーマが左側の欄に

サンプル的に画像が出て来ていると思います

選択(クリック)するとプレビューされると思うので

お試しになれますね

テーマストア

公式テーマの他に一番下にスクロールしますと

テーマストアでテーマを探す

と言う場所があるのですが

ここをクリックしで進むと、より多くのデザインのテーマを選ぶことが出来ます

私のおすすめは、レスポンシブデザインのテーマですね

 

テーマストア

気に入ったテーマをクリックすると、詳細が見れます

レスポンシブデザインであれば記載がされていると思います

※レスポンシブデザインとは

PCなどの大きな画面で見ている時のデザインと、スマホなどの小さな画面で見る時で違う事は良くあると思います。

PC向けの画面を全体を映し過ぎて、文字が小さくなってしまったり

部分的に映ってしまい余白が大きくなってしまったりして

見にくかったり、デザインが崩れてしまったりしますよね。

スマホが普及する前は、PC画面用に作ればよかったのですが

いまやユーザーのほとんどはスマホで見ていたりします。

どちらで見られたりしても、それぞれの端末に合わせた見やすいデザインに

自動で設定してくれる優れものなのです

上記の理由からレスポンシブデザインの方が良いかなぁーと思いますね

 

他にも作者さんによる説明だったり

部分的に設定(カスタム)する方法だったり

実際に使われている方々の利用例を見ることが出来ますよ

自分はコチラのHaruniを使っています

このテーマストアのページ内にもアレンジするためのCSSとか書いてありますが

作者さんのサイトの方にもいろいろ機能追加の為の

HTMLやSCCのコードを紹介してくれていて、けっこうはてなブログをカスタムできるようになりますね

変更する手順を説明してくれるサイトを作っていてくれてたりしますよ

[blogcard url=”https://blog.minimal-green.com”]

気に入ったら、右側にある

プレビューしてインストール

を押して導入してみましょう

 

プレビューが開きますので、気に入ったら

「このテーマをインストール」

をクリック

カスタマイズ

基本はPCページのデザインを細かく設定していけます

スパナマークのカスタマイズをクリック

・背景画像

・背景色

・ヘッタ

・記事

・サイドバー

・フッタ

・デザインCSS

の項目があり、ブログのデザインを設定していけます

背景画像 背景色

専門的な知識がなくても

背景画像 背景色

は変えられると思います

 

ヘッダ

タイトルに画像を入れたりすることが出来ます。

 

タイトル下にデザインや便利機能を

HTMLを書き込むことで、付けたすことが出来ます

自分のブログで例えると、ここの部分のデザインが作れます

記事

記事内に、ほかのSNSと連携できるボタンなどを配置することが出来ます

ここも

記事上

記事下

HTMLを用いて

いろいろデザインや機能をつけ足すことが出来ます

こんな感じ

SNSでのシェア機能や、広告などの機能を足すことが出来ますね

パンくずリストとは

PCなどのデータの場所を表示してくれる欄があると思うのですが

PC ▷ Cディスク ▷ドキュメント ▷ピクチャ・・・・

みたいな表示です

ブログや、ウエッブサイトも階層があるので

これを表示するかしないかの設定です

サイドバー

PCの画面ですと メイン画面の横に

プロフィール や 検索 や リンクなど

表示をするか しないか

その他の物を追加することも可能です

フッタ

ページの一番下に

ブログのどのページを開いても表示される場所を作ります

サイトの案内やブログ内で使われる画像などの許可を受けた際に、著作権者の許可を明示しておくなど、明示しておくのによく使われています

デザインCSS

HTMLよりも大きなデザインを変えることが出来るのがCSSです

 

自分で作れる人もいるのですが

無料のCSSや 有料のCSSもありますが

それを入手しコピペするだけでも

大きくデザインを変えることが出来ます

スマートフォン

スマートフォン版専用のデザインを変えることが出来ます

内容はPC版とほぼ同じ項目ですが

詳細設定

□レスポンシブデザイン

のチェックボックスが現れると思います

 

レスポンシブデザインに対応しているテーマを使った方の場合

チェックボックスにチェックを入れてみてください

 

PC版で整えたデザインが、スマートフォン版にも変化が起きたと思います

 

設定が終わったら必ず上にある

「変更を保存する」をクリックしましょう

これで、反映されます

(これをしないで、終わらすと設定したものが水の泡になります)

設定などいったん終了です

これで基本的な設定は終わりです

拘りたい人は、もっといろいろ出来るのですがとりあえず記事がないと始まらないので10~20記事くらい、ブログを楽しんでみてくださいね

少し時間たったころに

また設定に関する説明ブログを書いてみたいと思います

あの日のブルプロブログに

来てくれてありがとっ!

f:id:revival2012:20200409144542j:plain

人気ブログランキングへ

人気ブログ参加してます(*’▽’)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

PCゲームすの為に2点おすすめ周辺機器

操作性は大切(マウス&キーボード)

いろいろ使ってみたけど、コスパ、操作性、ボタンの押しやすさからすると、コチラのマウスが機能的でいいかも

若干重いのと、やや大きいので手のひらが小さい方ですとやや大きく感じるかもしれませんが、マウスが小さくなるとボタンも小さくなってしまうので、この大きさは妥当なのかなぁーと思いますね

極端にてのひらが小さい方は、サイズを考慮に入れてこのサイズより小さいものを選ぶと良いかもしれません

PCゲームすの為に2点おすすめ周辺機器

操作性は大切(マウス&キーボード)

いろいろ使ってみたけど、コスパ、操作性、ボタンの押しやすさからすると、コチラのマウスが機能的でいいかも

若干重いのと、やや大きいので手のひらが小さい方ですとやや大きく感じるかもしれませんが、マウスが小さくなるとボタンも小さくなってしまうので、この大きさは妥当なのかなぁーと思いますね

極端にてのひらが小さい方は、サイズを考慮に入れてこのサイズより小さいものを選ぶと良いかもしれません

ゲーム実況・ボイチャ・動画制作は音声が重要

今、ある程度のPC や iphoneにデフォルトに付いている物があれば、あえて周辺機器を揃える必要はありません。

むしろ並みの周辺機器揃えるよりiphoneの方が優秀です ですが、1つだけこだわったほうが良いのは音声です

音声やノイズがあると、それだけで離脱されてしまう程の不快感になりがち…

若干、高いのですが、おススメの物を1点ご紹介します

正直、一万円以下の方は、何かしらノイズが入ってしまったりして買い直す羽目になってしまう事が多いので、マイクだけはチョット頑張って良いものを使うのをお勧めします

ゲーム実況・ボイチャ・動画制作は音声が重要

今、ある程度のPC や iphoneにデフォルトに付いている物があれば、あえて周辺機器を揃える必要はありません。

むしろ並みの周辺機器揃えるよりiphoneの方が優秀です ですが、1つだけこだわったほうが良いのは音声です

音声やノイズがあると、それだけで離脱されてしまう程の不快感になりがち…

若干、高いのですが、おススメの物を1点ご紹介します

正直、一万円以下の方は、何かしらノイズが入ってしまったりして買い直す羽目になってしまう事が多いので、マイクだけはチョット頑張って良いものを使うのをお勧めします

Googleアドセンス関連本

-

Googleアドセンス関連本

-

アフィリエイト関連本

-

-

Googleアドセンス関連本

-

アフィリエイト関連本

-

-

Googleアドセンス関連本

-

有料WordPressテーマなら SWELL  超おすすめ

WordPressの機能の使い勝手の多くの部分や、デザインなどはテーマによって様変わりしてします

何種類かワードプレスのテーマ使いましたが、他の有料テーマのこの機能いいなっ!って思ったものはほぼほぼ揃っていました

若干他のテーマよりはチョットお値段しますが、何のテーマにするか迷っているなら、SWELL買うと間違いないと思います。

このブログサイトもSWELLで作っています

 

有料WordPressテーマなら SWELL  超おすすめ

WordPressの機能の使い勝手の多くの部分や、デザインなどはテーマによって様変わりしてします

何種類かワードプレスのテーマ使いましたが、他の有料テーマのこの機能いいなっ!って思ったものはほぼほぼ揃っていました

若干他のテーマよりはチョットお値段しますが、何のテーマにするか迷っているなら、SWELL買うと間違いないと思います。

このブログサイトもSWELLで作っています

 

2大 おすすめ レンタルサーバー 比較評価 Conoha & ロリポップ

 Conoha

表示速度・作業速度・電話などのサポート が充実していておススメです

おススメの理由としては、表示速度が圧倒的速さ

(ストレージ:SSD webサーバーの規格などより、処理速度が最も速く2位に約2倍の差を つけて第1位と言う事です)

無料お試し期間がないものの、初期費用が0円というのもいいですね

電話サポートも個人的にはロリポップに次いで対応が良いと思います

コントロールパネルも、文字だらけにならずに非常に見やすい

 

ロリポップ

料金が非常に安い割に不具合もない サポートがめちゃくちゃ優しい

無料でお試しができる期間があり プランによっては月額100円から使えて圧倒的リーズナブル

(安かろう悪かろうではないです)

圧倒的にサポートが親切丁寧で、初心者の方には心強い

(電話サポートは、スタンダードプランより上になります)

  

2大 おすすめ レンタルサーバー 比較評価 Conoha & ロリポップ

 Conoha

表示速度・作業速度・電話などのサポート が充実していておススメです

おススメの理由としては、表示速度が圧倒的速さ

(ストレージ:SSD webサーバーの規格などより、処理速度が最も速く2位に約2倍の差を つけて第1位と言う事です)

無料お試し期間がないものの、初期費用が0円というのもいいですね

電話サポートも個人的にはロリポップに次いで対応が良いと思います

コントロールパネルも、文字だらけにならずに非常に見やすい

 

ロリポップ

料金が非常に安い割に不具合もない サポートがめちゃくちゃ優しい

無料でお試しができる期間があり プランによっては月額100円から使えて圧倒的リーズナブル

(安かろう悪かろうではないです)

圧倒的にサポートが親切丁寧で、初心者の方には心強い

(電話サポートは、スタンダードプランより上になります)

  

独自ドメイン取るなら

 
取得料金(取得金額の安さ)だけでなく、更新料も確認したほうが良いよ

上記のConohaをのレンタルサーバーを使うなら、Conohaでもドメインを販売管理してくれるし、契約プランによってはドメイン取得&更新が無料になるのでおススメです

 

お名前.com

レンタルサーバーを使う予定がなく、ブログサイトで独自ドメインを使うなら転送設定(有料オプション)も可能なお名前.comがお勧めです

  

ムームードメイン

レンタルサーバーのロリポップと同じGMOペパボ社さんのドメインサービス

ロリポップ使うなら、ムームードメインとの相性が良いです(簡単に設定可能)

 

ドメインは、ある意味どこで借りても同じなので、ムームードメインは取得+更新料の合計で見れば最安値で、余計な宣伝メールこなくていいですね

    

独自ドメイン取るなら

 
取得料金(取得金額の安さ)だけでなく、更新料も確認したほうが良いよ

上記のConohaをのレンタルサーバーを使うなら、Conohaでもドメインを販売管理してくれるし、契約プランによってはドメイン取得&更新が無料になるのでおススメです

 

お名前.com

レンタルサーバーを使う予定がなく、ブログサイトで独自ドメインを使うなら転送設定(有料オプション)も可能なお名前.comがお勧めです

  

ムームードメイン

レンタルサーバーのロリポップと同じGMOペパボ社さんのドメインサービス

ロリポップ使うなら、ムームードメインとの相性が良いです(簡単に設定可能)

 

ドメインは、ある意味どこで借りても同じなので、ムームードメインは取得+更新料の合計で見れば最安値で、余計な宣伝メールこなくていいですね

    

ブログサイト使うなら

ブログサイトでこだわりブログするなら、はてなブログがお勧めです

・WordPressほど手間をかけずには始めたい

・テンプレートだけのブログサイトよりはもう少し拘りたい

・収益化も考えてる

・ブログサイトによる公告を消したい etc

を要望を満たしてくれるのは、はてなブログだけですね

無料からも始めれるし、おススメです

 

ブログサイト使うなら

ブログサイトでこだわりブログするなら、はてなブログがお勧めです

・WordPressほど手間をかけずには始めたい

・テンプレートだけのブログサイトよりはもう少し拘りたい

・収益化も考えてる

・ブログサイトによる公告を消したい etc

を要望を満たしてくれるのは、はてなブログだけですね

無料からも始めれるし、おススメです

 

コメント

コメントする

目次
閉じる