ドラクエ10ブログも書いてます

はてなブログ設定 初心者おすすめ やっておきたいカスタマイズ 其の3 ゲームブロガーなり方道標 #6

目次

設定 細設定詳

今度は詳細設定の方を見てみましょう

詳細設定の方は、

有料化しないと 設定できないものが多いので

無料版と pro 有料版 と分けて

おすすめな設定を紹介しますね

無料版で初期にやっておきたい事

f:id:revival2012:20200319214721j:plain

アイキャッチ画像

前のページで3つの画像の設定があると書きましたが、2つ目です。

アイキャッチ画像とは

YouTubeやTwitterのアイコンみたいな ブログの顔になる部分ですね

自分のドメインのトップページのURLなどをリンクをつけて紹介してくれた時に

タイトル ブログ説明 アイキャッチ画像などが

表示されます

無料版で出来る初期の詳細設定はこのくらいです

有料版で初期にやっておきたい事

アイキャッチ画像 に関しては

無料版で説明した通りです

独自ドメイン(pro利用者のみ)

独自のドメイン入手し

DNS設定をすれば

独自ドメインのサブドメインをブログサイトに設定できます

 (設定の仕方は、独自ドメインの設定の仕方のページで紹介します)

サブドメインでなく独自ドメインを設定させてくれるブログサイトあれば良いのですが、自分は把握してません

HTTPS配信

通信が暗号化されセキュリティがより強固になります

 

ブログのURLがhttp から httpsに

変わると思います

 

是非やりましょうHTTP→HTTPS化してないとchromeなどのブラウザでは表示されなくなるし Googleの検索にも今後検索されない可能性があります

トップページの表示形式

・全文形式

・一覧形式

があります。

 

全文形式

全文形式は、全ての日記がつながってる様になりますね

一覧形式

一覧形式は、その記事のタイトル のみ表示され読みたい記事は

クリックして1階層下に展開する感じですね

 

ここはお好みですが

個人的には、トップページは目次の様に使いたいので

一覧方式にして

タイトルとサムネイルの画像の方が

見る側の視点とすると見やすいと思います

トップページの記事数

1ページ当たり表示される記事数です

1から15記事の中で選べます

記事一覧ページ

記事が増えてくると、区分けしたくなると思います

その区分けがカテゴリーと言います

 

そのカテゴリーをタイトルだけでなく

説明などを記載することが可能です

その紹介文などを書くページですね

記事URL

・標準

・タイトル

・ダイアリー

の3つから選ぶことが出来ます。

 

記事ごとのフォーマット URLに関わってきます

個人的におすすめは タイトルです

URLにタイトルの一部が入ってみやすくなります

キーワードリンク

□記事にキーワードリンクを付与しない

無料版で出来るならやった方が良いかと思いますし

有料化して出来る様になったら

是非 チェックを入れてください

 

自分のブログの内に使われている言葉(キーワード)から

はてなブログの別ユーザーの、同じキーワード使っている人のページにリンクが掛かってしまうような状況になります

結果、自分のページから途中で離脱されてしまう事になってしまうので、書いている本人からするといらない機能ですね~

広告を非表示

□はてなによる公告を表示しない

はてなブログでは、有料化に申し込むと、この広告を消すことが出来ます

 

他のブログサイトでも

ブログサイトのサイトによる公告が付いてると思うのですが、有料化に申し込むと、この広告を消すことが出来る場合もあります

 

無料で消せる事は無いと思います(ブログのサイトは、お客様か、広告を出してくれる企業から料金を頂き運営しているので)

 

月額払っても完全に消せないブログサイトもあります

pc版は消せるけど、スマホ版は消せないとか‥

 

因みに

自分で収益をだせる、自分でつけた広告などは消えないのでご案内心を

ヘッダとフッタ

□ブログにヘッダを表示しない

□ブログにフッタを表示しない

ここは各個人が必要な場面に応じて使い分けてください

 

ブログを1ページ見てみますと

少し分割されているんですね

ヘッダ

本文

フッタ

みたいになっています

 

2ページ目にいったら

ヘッダ と フッタ は同じままで

本文だけ2ページ目に行くみたいな感じになります

 

自分の場合

ゲームブログを書いているのですが

ゲーム画面はゲーム会社の著作物なので

無断で使う事は出来ません

自分の場合使用許可をもらっているのですが、使う条件として著作権者の記載をお願いされています

その著作権者の記載を毎回記事の中に書き込むのは少し手間ですし、読む側も読みにくい面も出てきてしまう場合もあります。そういう場合に、フッタに

著作権者の記載など、ブログ全体に表示しなければならない事柄を、別枠で書いておけば共通して表示され、見る側もいつも同じ場所に表示されるので見やすくなるなどの効果があります

AMP

□AMPを配信する(β版)

ここは、あまり気にしないでいいので

このままで大丈夫です

 

簡単に説明しますと

回線が重くて展開できないときなど

文字だけを表示させて

開きにくいページだったり、状況を

最低限の必要情報だけ受け取る的な機能です

最後に

解析ツールや

検索エンジン最適化

headに要素を追加

については重要なのですが、

HTMLなど専門的な用語も交えて

長くなるので

今回は

「使いこなせればとっても便利な機能なんです」と言う事を、頭の隅に置いて置いておいてください

 

まずは、

タイトルも記事もないと対策しても検索もされないので、最初は何記事かブログに慣れてみる事から始めてみてはいかがでしょうか
あの日のブルプロブログに

来てくれてありがとっ!

f:id:revival2012:20200409144542j:plain

人気ブログランキングへ

人気ブログ参加してます(*’▽’)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

PCゲームすの為に2点おすすめ周辺機器

操作性は大切(マウス&キーボード)

いろいろ使ってみたけど、コスパ、操作性、ボタンの押しやすさからすると、コチラのマウスが機能的でいいかも

若干重いのと、やや大きいので手のひらが小さい方ですとやや大きく感じるかもしれませんが、マウスが小さくなるとボタンも小さくなってしまうので、この大きさは妥当なのかなぁーと思いますね

極端にてのひらが小さい方は、サイズを考慮に入れてこのサイズより小さいものを選ぶと良いかもしれません

PCゲームすの為に2点おすすめ周辺機器

操作性は大切(マウス&キーボード)

いろいろ使ってみたけど、コスパ、操作性、ボタンの押しやすさからすると、コチラのマウスが機能的でいいかも

若干重いのと、やや大きいので手のひらが小さい方ですとやや大きく感じるかもしれませんが、マウスが小さくなるとボタンも小さくなってしまうので、この大きさは妥当なのかなぁーと思いますね

極端にてのひらが小さい方は、サイズを考慮に入れてこのサイズより小さいものを選ぶと良いかもしれません

ゲーム実況・ボイチャ・動画制作は音声が重要

今、ある程度のPC や iphoneにデフォルトに付いている物があれば、あえて周辺機器を揃える必要はありません。

むしろ並みの周辺機器揃えるよりiphoneの方が優秀です ですが、1つだけこだわったほうが良いのは音声です

音声やノイズがあると、それだけで離脱されてしまう程の不快感になりがち…

若干、高いのですが、おススメの物を1点ご紹介します

正直、一万円以下の方は、何かしらノイズが入ってしまったりして買い直す羽目になってしまう事が多いので、マイクだけはチョット頑張って良いものを使うのをお勧めします

ゲーム実況・ボイチャ・動画制作は音声が重要

今、ある程度のPC や iphoneにデフォルトに付いている物があれば、あえて周辺機器を揃える必要はありません。

むしろ並みの周辺機器揃えるよりiphoneの方が優秀です ですが、1つだけこだわったほうが良いのは音声です

音声やノイズがあると、それだけで離脱されてしまう程の不快感になりがち…

若干、高いのですが、おススメの物を1点ご紹介します

正直、一万円以下の方は、何かしらノイズが入ってしまったりして買い直す羽目になってしまう事が多いので、マイクだけはチョット頑張って良いものを使うのをお勧めします

Googleアドセンス関連本

-

Googleアドセンス関連本

-

アフィリエイト関連本

-

-

Googleアドセンス関連本

-

アフィリエイト関連本

-

-

Googleアドセンス関連本

-

有料WordPressテーマなら SWELL  超おすすめ

WordPressの機能の使い勝手の多くの部分や、デザインなどはテーマによって様変わりしてします

何種類かワードプレスのテーマ使いましたが、他の有料テーマのこの機能いいなっ!って思ったものはほぼほぼ揃っていました

若干他のテーマよりはチョットお値段しますが、何のテーマにするか迷っているなら、SWELL買うと間違いないと思います。

このブログサイトもSWELLで作っています

 

有料WordPressテーマなら SWELL  超おすすめ

WordPressの機能の使い勝手の多くの部分や、デザインなどはテーマによって様変わりしてします

何種類かワードプレスのテーマ使いましたが、他の有料テーマのこの機能いいなっ!って思ったものはほぼほぼ揃っていました

若干他のテーマよりはチョットお値段しますが、何のテーマにするか迷っているなら、SWELL買うと間違いないと思います。

このブログサイトもSWELLで作っています

 

2大 おすすめ レンタルサーバー 比較評価 Conoha & ロリポップ

 Conoha

表示速度・作業速度・電話などのサポート が充実していておススメです

おススメの理由としては、表示速度が圧倒的速さ

(ストレージ:SSD webサーバーの規格などより、処理速度が最も速く2位に約2倍の差を つけて第1位と言う事です)

無料お試し期間がないものの、初期費用が0円というのもいいですね

電話サポートも個人的にはロリポップに次いで対応が良いと思います

コントロールパネルも、文字だらけにならずに非常に見やすい

 

ロリポップ

料金が非常に安い割に不具合もない サポートがめちゃくちゃ優しい

無料でお試しができる期間があり プランによっては月額100円から使えて圧倒的リーズナブル

(安かろう悪かろうではないです)

圧倒的にサポートが親切丁寧で、初心者の方には心強い

(電話サポートは、スタンダードプランより上になります)

  

2大 おすすめ レンタルサーバー 比較評価 Conoha & ロリポップ

 Conoha

表示速度・作業速度・電話などのサポート が充実していておススメです

おススメの理由としては、表示速度が圧倒的速さ

(ストレージ:SSD webサーバーの規格などより、処理速度が最も速く2位に約2倍の差を つけて第1位と言う事です)

無料お試し期間がないものの、初期費用が0円というのもいいですね

電話サポートも個人的にはロリポップに次いで対応が良いと思います

コントロールパネルも、文字だらけにならずに非常に見やすい

 

ロリポップ

料金が非常に安い割に不具合もない サポートがめちゃくちゃ優しい

無料でお試しができる期間があり プランによっては月額100円から使えて圧倒的リーズナブル

(安かろう悪かろうではないです)

圧倒的にサポートが親切丁寧で、初心者の方には心強い

(電話サポートは、スタンダードプランより上になります)

  

独自ドメイン取るなら

 
取得料金(取得金額の安さ)だけでなく、更新料も確認したほうが良いよ

上記のConohaをのレンタルサーバーを使うなら、Conohaでもドメインを販売管理してくれるし、契約プランによってはドメイン取得&更新が無料になるのでおススメです

 

お名前.com

レンタルサーバーを使う予定がなく、ブログサイトで独自ドメインを使うなら転送設定(有料オプション)も可能なお名前.comがお勧めです

  

ムームードメイン

レンタルサーバーのロリポップと同じGMOペパボ社さんのドメインサービス

ロリポップ使うなら、ムームードメインとの相性が良いです(簡単に設定可能)

 

ドメインは、ある意味どこで借りても同じなので、ムームードメインは取得+更新料の合計で見れば最安値で、余計な宣伝メールこなくていいですね

    

独自ドメイン取るなら

 
取得料金(取得金額の安さ)だけでなく、更新料も確認したほうが良いよ

上記のConohaをのレンタルサーバーを使うなら、Conohaでもドメインを販売管理してくれるし、契約プランによってはドメイン取得&更新が無料になるのでおススメです

 

お名前.com

レンタルサーバーを使う予定がなく、ブログサイトで独自ドメインを使うなら転送設定(有料オプション)も可能なお名前.comがお勧めです

  

ムームードメイン

レンタルサーバーのロリポップと同じGMOペパボ社さんのドメインサービス

ロリポップ使うなら、ムームードメインとの相性が良いです(簡単に設定可能)

 

ドメインは、ある意味どこで借りても同じなので、ムームードメインは取得+更新料の合計で見れば最安値で、余計な宣伝メールこなくていいですね

    

ブログサイト使うなら

ブログサイトでこだわりブログするなら、はてなブログがお勧めです

・WordPressほど手間をかけずには始めたい

・テンプレートだけのブログサイトよりはもう少し拘りたい

・収益化も考えてる

・ブログサイトによる公告を消したい etc

を要望を満たしてくれるのは、はてなブログだけですね

無料からも始めれるし、おススメです

 

ブログサイト使うなら

ブログサイトでこだわりブログするなら、はてなブログがお勧めです

・WordPressほど手間をかけずには始めたい

・テンプレートだけのブログサイトよりはもう少し拘りたい

・収益化も考えてる

・ブログサイトによる公告を消したい etc

を要望を満たしてくれるのは、はてなブログだけですね

無料からも始めれるし、おススメです

 

コメント

コメントする

目次
閉じる